2019年05月24日

雑草園2019 ヒマワリ植える (2)

z523a.JPG

 鳴門の雑草園は約2週間ぶりだった。なにやかやと忙しかったものだから、しばらく放置していた。春の草たちが種を抱えて、すっかり枯れていた(フユシラズやアメリカフウロなど)。替わりに夏の草花が伸びてきていた。バーベナテネラの花が拡がっていた。

 この日は、残りのチューリップ掘り出しと、ヒマワリを植えるのが目的だったのだが、草むしりもしなければならなかった。そのため、3時間が経過しても作業が終わらない。疲れてきたし、それでも1段落つきそうにならないので、途中で打ち切り、翌日に続きをやることにした。ヒマワリの苗の残りは、水をたっぷりかけて残してきた。

 しばらく暑い日が続くそうだ。この日もカンカンに晴れて暑かったものの、半袖シャツ1枚だとさわやかで、たいして汗もかかなかった。

posted by kaiyo at 05:33| 徳島 ☀| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

雑草園2019 ヒマワリ植える

z521b.JPG

 5月21日、2号園にヒマワリを植えた。前日は大雨で、土はよく湿っていた。植えたのは3種類だが、昨年の「福島のヒマワリ」の種が落ちて、自然に発芽しているものがあるので、それを含めると4種類ということになる。

z521a.JPG

posted by kaiyo at 11:01| 徳島 | Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

雑草園2019 芽が出る

hi515a.JPG

hi515b.JPG

 5月9日に、ヒマワリの種を撒きました。15日にはほぼ芽が出そろいました。

 ヒマワリは移植を嫌うというので、昨年までは直撒きをしていましたが、発芽率があまり良くありませんでした。遠隔地のため、毎日水やりができないためだと思います。

 今年はいつもより早く種撒きしているので、雨が少なく、直撒きは無理だと考え、苗を仕立てることにしました。

posted by kaiyo at 04:04| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

雑草園2019 球根掘り

z508b.JPG

 球根掘りはなかなか進みません。草むしりと同時にやってることもありますが、右ひざがやっぱり痛いのです。膝を折り曲げる姿勢を長く維持できません。休憩しながらぼちぼちとやるしかないのです。それでも、何とか3分の2くらい終わりました。

z508a.JPG

z507.JPG

posted by kaiyo at 06:08| 徳島 ☀| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

雑草園2019 移植

z505a.JPG

 5月5日、鳴門の雑草園は、急に草丈が伸び始めた。ここもニワセキショウが一斉に咲いた。こちらは白色だ。ワトソニアは7個くらいの花をつけた。姫リンゴは花は咲いたが、結局ひとつも実ができなかった。バーベナテネラの赤紫の花が増えてきていた。

 チューリップの球根の掘り出しにとりかかった。この日は、隣人がくれたボケの樹2本と、妻に頼まれた名前不明の木を2本、移植することにしていた。とりあえず、その部分だけ球根を掘り出し、耕して穴をあけて植えこんだ。

 前回に移植したキランソウは根付いてはいるようだが、2株以外は元気がない。どうもこの花は日影が似合うような気がする。ここには影になるようなものが全くない荒れ野原なので、果たして生存できるだろうか。今日、提供者から聞いたところでは、この花はジュウニヒトエだとのこと。シソ科キランソウ属である。

 塩田公園で昼食を食べて、さらにもうひと踏ん張りして球根を掘り出した。同時に、大きくなったアメリカフウロや、ヒナキキョウソウ、コバンソウ、カタバミなどをむしり取った。暑いくらいだが、風がとても強かった。

posted by kaiyo at 04:50| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

雑草園2019 夏支度

z504a.JPG

 2号園のチューリップ球根を全て掘り出した。ヒマワリが数本、自然に発芽して本葉数枚程度に成長していた。コスモスも発芽していた。

 夏に向けてヒマワリを植えるか、もしくは直接種を撒くつもりなので、草抜きをしながらペリエの瓶を並べ替えた。

 薄紫のニワセキショウが花盛りで、びっしりと大量に敷物のように咲いている。しかし、花が小さくて色も薄いため目立たない。撮影しても、アップにしなければおそらく見えない。

posted by kaiyo at 05:37| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月30日

雑草園2019 キランソウ

z429a.JPG

 「その青い花は何?」と尋ねただけなのだが、隣人はその草を掘り出してくれた。「名前は知らないが、どんどん増えるので、やる」と言う。それで、鳴門の雑草園に移植することになった。

 まだ少し早いかと思ったが、一部のチューリップの球根をを掘り取って、その後にその青い花を植えた。調べてみると、この花はキランソウの仲間らしい。葉が図鑑の画像と少し違うような気もするが、花はそっくりだから間違いないだろう。

 雑草園のチューリップはまだ10数本咲いていたが、ずいぶん寂しくなっていた。ワトソニアの花が1輪咲いていた。

z429b.JPG

posted by kaiyo at 07:05| 徳島 ☔| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月27日

雑草園2019 夏の息吹

z426b.JPG

 4月19日、雑草園のチューリップは323本咲いていた。「春だ」とまだ思っていた。しかし、事態はかなり変化していた。姫リンゴは緑の葉に覆われ、いくつか白い花が開いていた。ジャスミンはいっぱい蕾をつけて今にも咲きそうだった。ヨモギやセイタカアワダチソウ、アメリカフウロが急に伸び、小さなカタバミが拡がって黄色の花を咲かせ始めていた。

 一週間経った4月26日、咲いているチューリップは20数本になっていた。ワトソニアボルボチカが花芽を付けていた。姫リンゴの花は受粉に成功したのか花が散っていた。ジャスミンはまるで雪が積もっているかのように白い花盛りになっていた。雑草たちは一段と伸びて、その中にニワセキショウが咲いていた。アメリカフウロもマツバウンランも咲いていた。

 さらによく見ると、キバナセンニチコウやコスモスが芽吹いていた。すでに夏の息吹が迫ってきているのだった。「早くヒマワリを植えなくちゃ」と思った。と言っても、まだ種を撒いてもいないのだが。

z426c.JPG

 2号園は、19日には開花しているチューリップが20本ほどになっていて、26日には全滅していた。こちらは草抜きをあまりやっていないので、ニワセキショウが群落を作って咲いていた。ニラの芽も出てきていたし、わずかだがコスモスも芽吹いていた。

z426a.JPG

posted by kaiyo at 00:12| 徳島 ☀| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月18日

雑草園2019 黒いチューリップ

z416a.JPG

 4月16日、桜はもう終わりだった。その中で、塩田公園の桜はまだ少しは華やかさを保っているものの、薄緑色の若葉がいっぱい出ていて、もはや花見客はやって来ないと思われた。

 雑草園に車を停めて、一番に目に入ったのは黒いチューリップだった。真っ黒とまではいかない。濃い赤色のようにも見えるが、それでも十分に黒い。珍しい色ではないのかもしれないが、意外な印象を受けた。

 この黒色も含めて、少し遅れて咲くグループがあるようだ。同じ白色でも、すでに花びらが散りそうなのと、蕾かもしくは咲き始めたものとがある。

z416b.JPG

 雑草園には、まだ363本が咲いていた。

z416c.JPG

 2号園のチューリップは38本に激減していた。終わった花を切り取るとずいぶんと寂しくなった。

posted by kaiyo at 06:56| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

雑草園2019 満開 (2)

z412b.JPG

 4月12日、鳴門に向かう道筋の桜は、すでに緑色の葉が目立ち始めていて、花の色もつい先頃の鮮やかさを失いつつあった。しかし、塩田公園の桜はまだ満開の華やかさを保っていた。やや強い西風がひとしきり吹くと、まさに花吹雪となって、周りが見えなくなるほどだった。この調子では、2日を待たず散ってしまうかもしれない。

 雑草園のチューリップはついに開花400本を超えた。例によって数える度に本数が異なるものの、400から415本の範囲であることは確かだ。花が散った、あるいは散りそうなものはカットした。風が強かったのか、折れてる花もあった。いずれにしても、今が満開だろう。残っている蕾はもはやわずかしかなく、終わっていく花を補うことはできそうにない。

z412c.JPG

 2号園の花は70本で、すでに減少に転じていた。

z412a.JPG

posted by kaiyo at 03:42| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

雑草園2019 満開

z408b.JPG

 4月8日、塩田公園の桜は満開になっていた。あっという間だった。時おりひらりと花びらが舞っていた。車の中から見ると、それは優雅な風情であったが、外に出るとちょっと違っていた。よく晴れて暖かく、穏やかな天気なのだが、時に強い風が吹き抜ける。桜の花びらはその強い風に乗ってパチンと体にぶつかってくるのだった。

 1号園のチューリップを数えた。やはり3回数えたが、数は合わない。最終回で341本だったから、そういうことにする。まだ蕾が残っているから、400本いくかな。

z408c.JPG

 再び塩田公園に行って、昼食にパンと牛乳。水が溜まった入浜塩田には、前回はカモが浮かんでいたが、今日はシラサギが居た。数羽と思ったが、もっと多いようだ。しばらくすると羽根の一部が灰色の少し大きいサギが2羽飛んできた。するとシラサギたちはパッと別れて、その大きな鳥を一定の距離をおいて取り巻いた。別にそれだけのことだった。

 すると、手前に別の黒い鳥が出てきた。「うん?」、それは水鳥ではなかった。キジだった。何年か前にここで出会ったキジだ。まだ生息していたのだ。私の視野の中を体を少し揺らしながらトコトコと横切って行った。

z408d.JPG

 2号園は92本が咲いていた。ここはもう限界に達していた。100本にはなりそうにない。

z408a.JPG

posted by kaiyo at 00:02| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

雑草園2019 開花 (3)

z404a.JPG

 塩田公園の桜はようやく4部咲き程度になった。何の団体なのか不明だが、花見と思われる宴会が行われていた。よく晴れて暖かだった。

 1号雑草園のチューリップは、196本が開花した。3回数えなおしたが、200本には達していなかった。

z404b.JPG

 2号園は78本だった。お隣の大木はついに無くなった。ゆっくりだが背景が変貌していっている。

z404c.JPG

posted by kaiyo at 05:17| 徳島 | Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

雑草園2019 開花 (2)

z402.JPG

 4月2日、先に2号園に立ち寄った。草むしりをする必要はなかった。ただ、花を数えるだけのためだ。チューリップは63本咲いていた。

 その後、鳴門に向かった。1号園の開花は153本だった。気温は低く、風がやや強かった。ひどく暖かい日が何日か続いた後、冬に逆戻りしたように寒い日が続く。そのせいか、チューリップは開花したものの、どうも茎が伸びていない。

 2時間くらい草むしりをした。こちらは草むしりをいくらやっても終わることはない。しかし、カラスノエンドウはほぼ退治したように思える。

z402b.JPG

 塩田公園の桜を見に行った。何処も同じで、まあ4部咲きといったところだった。ところが、近くに寄ってよく見るとそうではない。2割も咲いていないのだった。さすがに蕾は全て薄いピンクに色づいていて、今にも咲きそうだが、開花してはいない。この寒波が去れば一気に満開になるのではなかろうか。

z402c.JPG

posted by kaiyo at 23:59| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

雑草園2019 開花

z329b.JPG

 3月28日、徳島で桜の開花が発表された。四国では最も遅かった。

 3月29日、塩田公園の桜はチラホラと咲いていた。つぼみは少し赤みがかっていた。しかし、半数くらいは緑のままで、まだ咲きそうには見えない。

z329d.JPG

 雑草園のチューリップは67本が開花した。多くのつぼみが色づいていた。ただ、どうも花茎が短いようだ。フリージアも咲き始めた。ムスカリは絶好調だ。

 今回は、ジョービタキが近くにやってきた。私のすぐ横で、姫リンゴの枝に乗ったり、草の実を突っついたりしていた。

z329c.JPG

 2号園の開花は38本だった。お隣の大木が切り詰められていた。やはり、伐ってしまうようだ。

z329a.JPG

posted by kaiyo at 04:33| 徳島 | Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

雑草園2019 花待ち (3)

z325b.JPG

 3月25日、塩田公園の桜のつぼみは膨らんではきてるが、まだ緑色で固い。ここ2日は寒かったしね。水の溜まった塩田には水鳥が集まってゆったりと泳いでいた。

 雑草園のチューリップは、18本が開花した。広っぱにこの数では寂しい。しかし、つぼみはどんどん出てきている。カラスノエンドウとカタバミをはぎ取った。ジョウビタキがちょっと様子を見に来た。サービスに一部を掘り起こして誘惑してみたが近づいてこなかった。

z325c.JPG

 2号園のチューリップも同じく18本開花した。こちらは範囲が狭いので、わりとにぎやかだ。ここはカラスノエンドウとアメリカフウロがやたらに多い。

z325a.JPG

posted by kaiyo at 06:30| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

雑草園2019 花待ち (2)

z322a.JPG

 3月22日、前回からまだ2日しか経っていない。しかし、塩田公園の桜のつぼみは確かに大きくなっている。あと数日というところか。

 雑草園には赤いチューリップが新たに1本咲いた。合計11本、それだけだった。つぼみはたくさんあって、今にも咲きそうでなかなか咲かない。

 2号園のチューリップは、15本開花した。こちらは一気に2倍になった。

z322b.JPG

posted by kaiyo at 02:51| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

雑草園2019 花待ち

z320a.JPG

 前日は雨で、翌日もその次も天気が悪いと予報されていた。これでは、3月20日は野外にでるしかない。雑草園の見回り、お墓の草むしりと走り回った。

 鳴門の雑草園には、黄色いチューリップが10本咲いていた。しかし、茎が伸びていないし、葉も小さく縮んでいる。地面に花だけ刺さっているようで、これではねえ…。

 ムスカリは盛りが近づいて青色が輝きを増していた。それでも、小さいし、何かつつましくて主役にはなれそうにない。

 藍住の2号園は、赤色系のチューリップが7本ほど咲いていた。茎も多少伸びていた。しかし、それでもまだ不十分な気がする。

 塩田公園に立ち寄るたびに、桜のつぼみをチェックしている。この日はわずかに大きくなっている気がした。でもまだ咲きそうにない。春はすぐそこに来ているのだが、やはり、桜が開花しないと「春が来た」という気分にはならない。圧倒的な華やかさを今、待っている。

z320b.JPG

posted by kaiyo at 12:39| 徳島 ☔| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

雑草園2019 チューリップ咲く

z314b.JPG

 3月14日、鳴門の雑草園を訪れた。一種類だけだが、チューリップの花が咲いていた。

 昨日は2号園でチューリップの蕾を見て、2号園の方が「暖かいんだなあ」と思ったのだが、それは間違いのようだ。

 何処も同じように春が来ているのだ。それも急速に加速しているような気がする。

 ムスカリもだいぶ綺麗な色になってきた。みすぼらしいフリージアも蕾をつけていた。

 さあ、これからは草むしりが忙しくなりそうだ。

z314a.JPG

posted by kaiyo at 18:15| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

雑草園2019 チューリップの蕾

z313b.JPG z313c.JPG

 3月13日、2号園のチューリップには蕾ができていました。「早いな」。

 「まもなく咲くよ」、「花が咲いてから茎が伸びるのかな」。

 もちろん、ムスカリも咲き始めています。「ここは暖かいんだなあ」。

 お隣の大木の頭が伐られていました。「どうするんだろう」、「伐ってしまうのか?」。

 この日は寒くて、風の強い日でした。まもなく地震がありました。震度3でした。

z313a.JPG

posted by kaiyo at 18:51| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

雑草園2019 ムスカリ

z304a.JPG

 3月4日、草むしりをしていて気がついた。ムスカリの花が咲いていた。まだ、くすんだような色だったから近くに寄って見ないと分からない。もう少しすれば、鮮やかな色になるだろう。しかし、いつも思うのだが、これは花なんだろうか。

posted by kaiyo at 08:47| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする