2019年08月18日

雑草園2019 台風10号 (2)

 8月17日、さぞや荒れ果てているだろうと思いながら、鳴門の雑草園に向かった。

 ところが、こちらの被害は軽微だった。1号園は、周りに人家が立ち並んではいるものの障害物がほとんど無く、吹き曝しの野原なので風当たりが強いはずだ。にも拘らず、傾いているコスモスもあったが、ちょっと土を足して踏み固めてやると簡単に直せる程度だった。鳴門ではそれほど強い風が吹かなかったのかもしれない。

 北の畑の人も来ていて、「先週のメロンはおいしかった」とお礼を言うと、またも黄色いメロンをくれた。

 それよりも重大なのは、前回、水撒きに来た時に、水道の栓を閉め忘れたようなのだ。ホースの先端は水漏れしているので、1週間にわたって水が漏れ続けていたことになる。仮設扱いなので水道料金が、通常よりも格段に高い。数千円から1万円くらいになるかもしれない。

z817a.JPG

posted by kaiyo at 09:10| 徳島 ☀| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

雑草園2019 台風10号

z816a.JPG

 8月15日は一日中、台風10号が吹き荒れた。ことに昼頃からは突風が吹いた。瞬間風速で30メートル近かったのではなかろうか。雨量はたいしたことなかった。最大で時間10ミリくらいで、しかも1時間も継続することがなかった。

 翌16日には、2号園に行った。残っていた切り花用のヒマワリは全て倒れていたので迷うことなく刈り取った。コスモスは傾いたり折れたりしていたが、さほどひどい状態ではなかった。

 倒れたコスモスは、ヒマワリを刈り取ったスペースに、姿勢を調整して移植した。

 作業は簡単なのだが、しばらく家の中でゴロゴロしていたためか、ひどく汗をかいて、とても疲れた。たまりかねて途中で2度も休憩した。「こりゃ熱中症の畏れがあるな」と思って、不十分ながら1時間くらいでやめた。

 ほんとに少し夏バテしているのかもしれない。

z816b.JPG

posted by kaiyo at 22:22| 徳島 ☀| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月12日

雑草園2019 台風接近

z812a.JPG

 台風10号が接近している。と言っても、今のところ影響は全くない。しかし、明日の夜には雨が降り始めるという前提で、水撒きや刈り取りなどの作業をしている。

 先ず2号園では、カンナとミニヒマワリを刈り取った。隣人が水やりをしてくれていて、バーベナテネラとともに切り花ヒマワリが元気に咲いている。

 鳴門の1号園は、タカサゴユリが花盛りだった。この花はあまり美しくない。遠くから見ると、緑の原っぱに白いゴマを振りかけたように見える。しかし、この暑い時期に元気だ。

 このところ、北側の内海には釣り客が来ている。たぶん豆アジが釣れているのではないかと思われる。堤防の下は浅い藻場になっていて、数メートルほど仕掛けを投げないと底に引っかかる。

 その北側は、今日はまるで絵のような夏空だった。

z812b.JPG

posted by kaiyo at 21:04| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月11日

雑草園2019 刈取り(2)

z810a.JPG

 実は、パソコンがトラブルを起こして使えなくなった。シャットダウンする時に、おそらくエクセルファイルが動いていたらしいのだが、そのまま強制終了してしまった。その結果、タスクバーがフリーズしてしまった。

 タスクバーが全く反応しないため、何にもできなくなった。ネットもメールも出てこない。ブログの更新もできなくなった。

 しかし、パソコンはちゃんと起動する。少し時間がかかるのだが。いじってみると、すでにあるファイルは操作できる。しかも、そのファイルからだとネットにも接続できるのだ。つまり、パソコンやプログラムが壊れているわけではないようだ。

 それで、試しにブログの更新を試みることにした。

 8月10日、鳴門の1号園に行った。ヒマワリはすでに枯れかかっていた。コスモスもすっかり萎れて、下の方の葉っぱは枯れていた。よく見ると、エノコログサやヨモギなどの雑草も枯れかかっていた。とりあえず、水撒きをした。

 ヒマワリはどちらにせよもう終わりなので、刈り取った。

 暑い。そして、厳しい日射しだった。その中で、タカサゴユリが咲き始めていた。

z810b.JPG

posted by kaiyo at 10:20| 徳島 ☀| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月04日

雑草園2019 刈取り

z803.JPG

 8月4日、2号園の大きいヒマワリを刈り取った。7月12日に開花してから24日目である。

 7月25日からは雨がまったく降らず、毎日36リットルの水を撒き続けた。途中からそれだけの水量では足りなくなって、追加の水撒きを隣人に頼んだ。それも本日で終わりである。

 まもなく、台風8号が、さらに9号(まだ発生していないが)がやってくると思われる。

posted by kaiyo at 13:10| 徳島 ☀| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

雑草園2019 汗だく(2)

z728b.JPG

 7月28日、雨が降るとの天気予報が続いたが、一向に降らない。やむなく水撒きに行った。2号園に石油缶2本の水を撒き、その足で鳴門に向かった。

 一通り水撒きして、目立つ場所の草抜きをした。暑い。気温はそんなに高いと思わなかったが、日射しがきつい。背中がチリチリと焼かれるような感じだった。草抜きのために地面に顔を近づけると、むあっと熱気が押し寄せた。

 北側の空地に若いご夫妻が野菜の世話に来ていた。ご主人が話しかけてきて、「スイカはあまりうまくいかなかったが、メロンはよくできた」と言って、来週には食べ頃になるらしく、試食を薦めてくれた。

 ヒマワリは今が盛りだった。

z728a.JPG

posted by kaiyo at 06:20| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

雑草園2019 汗だく

z725a.JPG

 7月25日、2号園の草抜きをした。3時間続けた。汗が吹き出し、流れて落ちた。

 脈拍は100を超え、血圧の上は120台に下がって、下は90まで上がった。水をがぶがふ飲んだ。

posted by kaiyo at 06:25| 徳島 ☀| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

雑草園2019 梅雨明ける

z724a.JPG

 7月24日、梅雨明け宣言が出された。台風の北上とともに天気図から前線が消えた。

 2号園のヒマワリは満開状態になっていた。花も大きくなっていた。それとともに、雑草もぼうぼうという有様になっていた。

 鳴門の1号園もヒマワリがいっぱいに咲いていた。こちらはタカサゴユリも急に伸びて、まもなく咲きそうだ。キバナセンニチコウの赤色も濃くなっていた。

 もはやクーラーなしで昼寝はできなかった。

z724b.JPG

posted by kaiyo at 03:26| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

雑草園2019 ヒマワリ開花

z717a.JPG

 7月17日、2号園のヒマワリが咲いた。背丈は2メートルを完全に超えていた。ミニヒマワリも咲いていた。花が咲くには日照時間が必要なようだ。雨や曇りが続いている間は咲きそうでなかなか咲かなかった。

 しかし、草丈のわりに花が小さい気がするな。

z717b.JPG

posted by kaiyo at 18:46| 徳島 ☀| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

雑草園2019 晴れ間(3)

z715a.JPG

 7月15日、1週間ぶりに鳴門の1号園に行った。雨が多いので雑草の成長が早い。2時間くらい草むしりをした。草抜きではなく、文字通りの草むしりであった。

 ヒマワリは1メートルくらいだった。同じ種で、2号園は2メートル近くなっているというのに生育が悪い。茎もずいぶん細い。蕾が膨らんでいるので、まもなく開花すると思われるのだが。

z715b.JPG

posted by kaiyo at 05:29| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

雑草園2019 晴れ間(2)

z712b.JPG

 7月12日の朝は濃い霧に包まれた。1週間ぶりに晴天となった。晴れるとやはり暑い。

 2号園に行ってみると、ヒマワリがずいぶん巨大になっていた。私の身長を超えて、2メートルとまではいかないが、180センチくらいはありそうだ。

 先に咲いていたミニヒマワリは、その中にすっかり埋もれてしまっていた。

posted by kaiyo at 04:01| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

雑草園2019 晴れ間

z704a.JPG

 7月4日は久しぶりに晴れた。といっても雲が多く、湿気が強い。気温も高くなった。

 2号園の草抜きをした。すぐに汗だくになった。梅雨があけたら、すぐにこれくらいの暑さになるんだなと思った。

 隣の林に、見慣れぬ赤い花が咲いていた。ザクロの花だった。初めて見た。

z704b.JPG

posted by kaiyo at 06:44| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月04日

雑草園2019 雨続く

 南九州は大雨のようだが、徳島はさほどでもない。とはいえ、毎日、雨が降るものだから草抜きもせず放置していた。7月3日、どうなってるかなと思って、偵察に行った。

 2号園は、5日しか経っていないにもかかわらず、シバ類などの雑草が随分伸びていた。ヒマワリも大きく太くなっていた。この分だと1メートルは突破するのではないか。

 1号園もエノコログサを中心に雑草まみれになっていた。ほとんどのグラジオラスが花咲いていた。花の重みで倒れかけているのもある。4日からは前線が少し南に下がりそうだ。ちょっと草抜きしよう。

z703a.JPG

z703b.JPG

posted by kaiyo at 04:58| 徳島 ☔| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

雑草園2019 梅雨入り(2)

z628a.JPG

 梅雨入りと同時に低気圧が通り過ぎ、途中で台風になった。6月27日にはかなりの雨が降った。しかし、そんなに風は強くなかったと思う。

 ところが、翌日の2号園ではヒマワリが変な形に曲がっていた。中には地面すれすれに横倒しに近い状態のものもあった。前日まで水不足で茎が柔らかくなっていたのかもしれない。

 それと、今咲いている自然生えのヒマワリを「福島のヒマワリ」と思っていたのは間違いだった。これはどうも違う種類のようだ。それも2種類あって、ひとつは姫ヒマワリで、もうひとつは名前が分からない。

posted by kaiyo at 22:47| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

雑草園2019 梅雨入り

z625e.JPG

 6月26日、やっと梅雨入りが発表された。しかし、なんと台風が発生して、こちらにやってくるかもしれないという。

 鳴門の雑草園には、グラジオラスが咲き始めた。私が植えたのではない。始めの頃は円形に並んでいたのが、最近はあちらこちらに飛び跳ねている。ノラ-グラジオラスと呼んでもいいのではなかろうか。

z625d.JPG

 庭の背景に白い花がいっぱい咲いている。これはノラニンジンだ。1メートルくらいに伸びて、ここだけじゃなくて付近の空地でも花盛りを迎えている。

 トウワタの花も咲き始めた。雑草に埋もれていたので、周囲の草を取り除いてやった。大きな綿毛を飛ばすにも拘わらず、あまり拡がらずに狭い範囲に群落をつくっている。大きな綿毛が他の草に引っかかって、遠方まで飛んでいけないらしい。

z625b.JPG

posted by kaiyo at 15:01| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

雑草園2019 雨を待つ

z620a.JPG

 6月20日、2号園の草取り。3時間くらいかけて、目だった草を抜いた。主な雑草はエノコログサだ。コスモスのエリアを拡げて、石油缶2本の水をまいた。

 期待するように雨が降らない。未だに梅雨入りしない。前線は四国を避けるかのように太平洋を蛇行している。

 6月21日、1号園の水撒き。こちらは乾燥が早いのだが、ヒマワリはまだ萎れていなかった。トウワタが今にも埋もれそうなので、お隣まで侵入して草を抜いた。

 帰宅して昼寝。目が覚めると一雨降っていた。

z621a.JPG

posted by kaiyo at 05:41| 徳島 ☔| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

雑草園2019 ヒマワリ咲く

z619a.JPG

 6月19日、2号園のヒマワリが咲いていた。「ちょっと早すぎるんじゃないか」。

 咲いているのは全部、自然生えのヒマワリだ。先祖は「福島のヒマワリ」で、もっと大きくなるはずなのだが。

 栄養が足りなかったんだな。


posted by kaiyo at 06:02| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

雑草園2019 大きくなった

z613a.JPG

 6月13日、2号園のヒマワリは大きくなってきた。そのぶん雑草の成長も加速してきた。特にシバ類が次々と芽吹き、すぐに大きくなる。油断するとあちこちに草むらができる。

 鳴門の1号園では、ヒマワリが伸び悩んでいた。水不足のようで萎れていた。おかしいな。こちらは雨が降らなかったのかな。しかし、雑草の成長は早く、リングがぼさぼさになっていたので、この日は散髪した。

z613b.JPG

posted by kaiyo at 06:54| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

雑草園2019 長閑だ

z609b.JPG

 6月9日、天気もよく、湿気が少なくてさわやかだった。そよ風が吹いて気持ちが良かった。日射しがややきつかったかな。草むしりくらいでは汗もかかない。いつまでも続けていたいくらいだ。

 雑草園の北は10数メートル先に内の海が拡がっている。それがなんだかとても長閑に見えた。一面にゆるやかなさざ波に覆われ、海がやさしく穏やかに感じられた。

 ヨモギのリングの中には、ヒマワリとコスモスが育っている。コスモスは昨年の種が勝手に発芽している。ここでは雑草と同じなのだ。ところどころグラジオラスとかタカサゴユリが共存している。

z609a.JPG

posted by kaiyo at 06:48| 徳島 ☁| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月06日

雑草園2019 ちょっと暑い

z605b.JPG

 量は少ないものの、2日に1回の割合で雨が降る。梅雨入りが近いようだ。おかげで水撒きしなくても、ヒマワリは順調に育っている。しかし、気温がちょっと高いのではなかろうか。暑い。

 6月5日は、2号園の草取りをちょっとやって、お墓の草むしりもした。2時間くらいだが、まあまあ汗をかいた。

z605a.JPG

posted by kaiyo at 03:24| 徳島 ☀| Comment(0) | 雑草の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする